山田サトのブログ

●JCP●戦争させない江戸川の会●江戸川革新懇●中央・松島9条の会●美術とデザイン●大動脈解離●高血圧症●喘息●ヘルニア●アレルギー●緑内障 ●YouTube山田サト ●http://m.facebook.com/satoru.s.yamada

江戸川区 菅原橋 中央地域にて、原純子都議候補 都議選演説

#原純子 #小俣のり子 #菅原橋 #都議選 #江戸川区 #JCP
江戸川区 菅原橋 中央地域にて、原純子都議候補(江戸川区選出)、小俣のり子江戸川区議による都議選演説を行いました。
〜原純子都議候補〜
みなさんの願いは何でしょうか。医療充実、福祉充実、何といってもコロナをいっしょに乗り越えていく、コロナを終息させるために全力を尽くす。そういう責任が政治にはあります。そのために、みなさんの願いをどうぞ紙に書いて、声を上げて、一緒に政治を動かす。そういう都議会議員選挙にしていこうではありませんか。
東京の新規感染者、緊急事態宣言が解除された後、昨日も470人強の方が新規感染者となり、この10日間、前の週より連続で増えています。心配ですね。ほんと今、命を守ること、それが重大課題だと思っています。
五輪を開催する場合ではないです。観客を1万人に抑えると言っておきながら、IOCの枠は別、子どもたちの観戦はやらせる。おかしくないですか。都内90万人もの子どもたちを幼児・小中学生・高校生、オリパラ観戦させる。こんな危険なことはやめなければいけないです。東京都が責任を持って中止を決断すべきです。子どもを守り命を守る。そのために、都議選で五輪は中止し、コロナ終息に全力を。その願いをどうぞ私、日本共産党 原純子に寄せてください。どうか宜しくお願い致します。
〜小俣のり子江戸川区議〜
今度の選挙ほど命を守ろう。こう訴えている選挙はこれまでにありませんでした。コロナ感染症対策の不十分さ、リスクが高ますと言われても、オリンピックを開催、これは大問題です。
江戸川区は、この一週間で、陽性患者が137人に増え、約7500人という累計患者数になりました。こういう中でもオリンピックを開催しようとする。みなさんはどうお考えでしょうか。
もう一つ問題があります。江戸川区は子どもたちのオリンピックパラリンピック観戦、5万人います。みなさん、オリパラ観戦、安全を考えたら、中止すべき。私たちは22日の定例会を終えた後、原純子都議候補と区議団そろって、教育長に中止を求めて要請しました。今、オリパラ観戦の子どもたち、中止が相次いでいます。東京都内でも14の自治体が中止を発表しました。22日に教育長は、中止を断言しませんでした。公共交通機関利用に、子ども安全を守ることは厳しいという認識になっていました。保護者の意見、学校の意見、感染の状況を見て判断するとしたのです。
みなさん、何としても原純子都議候補を押し上げ、子どもの命守ろうではありませんか。

f:id:satoyama0611:20210702131948j:image
f:id:satoyama0611:20210702132020j:image
f:id:satoyama0611:20210702132028j:image
f:id:satoyama0611:20210702132016j:image
f:id:satoyama0611:20210702132003j:image
f:id:satoyama0611:20210702132024j:image
f:id:satoyama0611:20210702132010j:image
f:id:satoyama0611:20210702132043j:image
f:id:satoyama0611:20210702131956j:image
f:id:satoyama0611:20210702132000j:image
f:id:satoyama0611:20210702131952j:image
f:id:satoyama0611:20210702132036j:image